ハーブ石鹸★ハーブローション

★ハーブせっけんと  ハーブローションの作り方

ハーブ石鹸とハーブローションの作り方 

TOP>★ハーブ石鹸とハーブローションの作り方



ハーブ石鹸ハーブローションの作り方

ハーブせっけん・ハーブローションは

手作りならではのやさしい香りと使い心地です。

ハーブの効果できれいに、

ハーブの香りでストレス解消に。。。



◆ハーブ石鹸の作り方


   <材料>

   無香料のせっけん ・・・1個

   好みのドライハーブ・・・バラ、カモミール、ラベンダー、

                  ローズマリーなど4分の1カップ

   はちみつ       ・・・大さじ3


  <作り方>

   @せっけんをおろし金で細かくおろす。

   Aハーブを鍋に入れ、120tの熱湯を加えて5分ほど弱火で煮立ててこす。

   Bボウルに@のせっけんを入れ、湯を張った鍋にのせて湯せんにかけ、

   ときどきかき混ぜながら温め、せっけんが柔らかくなったら、Aのハーブ液とはちみつを加え、

   さらに湯せんにかけながら練って、やわらかくする。

   C湯せんからおろし、型に入れて固める。


  ※練るときに、市販のハーブオイルを2〜3滴加えても良いです。

   キャリアオイルも加えると保湿の効果も期待できます。

   ★ハーブでお風呂を楽しむ  のキャリアオイルを参考にしてください。

   また、型に入れた時に使ったハーブを埋め込んでもおしゃれな感じになります。
 
   プレゼントにも最適です。
 

◆ハーブローションの作り方

   1、カモミールローション

  カモミールは、毛細血管を収縮させるので、

  たるんだ肌をリフレッシュさせる効果

  が期待できます。
  
 < 材料>
 
  精製水・・・1リットル

  カモミール・・・ひと握り

  アルコール・・・大匙2

 <作り方>

  @精製水1リットルをわかし火を止め、カモミール・アルコールを入れ、冷めるまで置いておく。

  A完全に冷めたらこして容器に入れ冷蔵庫で保存する。



   2、ローズマリーローション

  皮膚のトラブルに良く、にきびに良い。
  
 <材料>

  白ワイン・・・75cc

  水・・・・・・75cc

  ローズマリー・・・2分の1カップ

 < 作り方> 

  @白ワインと水を鍋に入れ、煮立たせる直前に火を止める。

  Aつぶしたローズマリーを入れ、一晩おく。

  Bこして、瓶などに保存する。  



  3、タイムローション

  1週間に1回程度頭皮につけると、

  有効な刺激があり抜け毛に効果が期待できます。

  セージで作ると、髪の色を濃くし成長を促すと言われています。

 < 材料>

  タイム・・・2分の1カップ
 
  水・・・・・1リットル
 

 <作り方>

  @1リットルの水をわかし、タイムを入れ半分くらいになるまで煮詰めます。

  A冷ましてからこし、瓶などに入れて保存します。

 
 
TOPページ☆ハーブde健康生活☆
★ハーブの意味
★ハーブの効果
★ハーブティーの作り方
★こんな症状には、このハーブ!
★ハーブで料理を楽しむ!
★きれいになれそう!ハーブのお酒
★ハーブ石鹸と
 ハーブローションの作り方
★ハーブでお風呂を楽しむ
★ドライハーブとポプリの作り方
★その他のハーブの利用法
★ハーブを育てる
★ハッカの街 北見市
★実家のしその話
 
☆プロフィール
リンクについてのご案内
リンク集
 

Copyright (C)  ☆ハーブde健康生活☆ All Rights Reserved